供養・法要について

BUDDHIST&MEMORIAL SERVICE

読経供養

祈りの供養

人間はお釈迦様と同じ心を持ち、同じ命を生きております。仏の心とは慈悲の心です。優しい心、思いやりの心、広く深く愛の心です。
人が動物をペットとして養育することは神秘の運命です。その運命の中に私たちの「いのち」が生きています。
自分の命は父母に祖父母にと生命の根源をのぼって行くと法華経の教学では寿量仏生命本体界(永遠の命)となります。
「いのち」が具現化するのは肉体をもって生まれてくること以外には在り得ません。
人間と共に生活した動物たちの霊にご本尊を通じて祈り、追善供養を捧げる「真心」が一切の業を浄化させ霊の成仏を実現させるのです。

ご希望により、僧侶による読経供養を申し受けております。

火葬前に火葬場祭壇にて、納骨時に納骨堂祭壇にて、埋葬時に合同供養塔墓前にて初七日、四十九日、一周忌、三回忌など。
日時、時間がお決まりになりましたら事前にお電話にてお申し込みください。

読経供養料 僧侶に10,000円(TEL:042-791-0926 寿量寺)

お塔婆供養

お塔婆供養の功徳

お塔婆を建てるという功徳、霊山浄土の「久遠のお釈迦様」のところまで届いて、亡くなられたペットのためとなり、またそれが私たちを守ってくださる力にもなります。
お塔婆は亡くなったペットへの便りです。ご自分の先祖はもちろん、日ごろ忘れがちな水子、無縁の霊にもご供養したいものです。
お塔婆を建てて供養を受けられたペットの諸霊は、太陽や月が闇を明るく照らすように暗い悩みの世界にいても安楽で心静かに安らぐことができるでしょう。

初七日、四十九日、一周忌、三回忌など年忌供養にお塔婆供養を申し受けております。それ以外のお参りの時などいつでもお塔婆を建ててご供養させていただきます。事前にご連絡お願いいたします。

お塔婆供養料 2,000円(税込)

彼岸動物供養会

春季彼岸動物供養会

毎年3月最終土曜日 寿量寺安心殿にて午後1時より法話 午後2時より読経

秋季彼岸動物供養会

毎年9月最終土曜日 寿量寺安心殿にて午後1時より法話 午後2時より読経

真心動物霊園では毎年、春、秋のお彼岸時期に、当山住職による動物供養会をおこない動物たちの霊にまごころを込めてご供養させていただいております。事前に往復葉書にてご案内をお送りしております。

※ご案内は、火葬・納骨より3年間となります。3年目以降も通知希望の方はお申し付けください。

月例供養会

毎月第2週目の土曜日(3月、7月、8月、9月は除く)午後1時より合同供養塔墓前にて供養会を行いご供養させていただいております。
参加費用は無料となっております。ご自由にお参りください。
お塔婆、白木位牌などご希望の方は事前にご連絡お願いいたします。

お塔婆料 ¥2,000(税込)
白木位牌料 ¥3,000(税別)
供養プレート ¥5,000(税別)~

 instagram

久成山 寿量寺

MAGOKORO PET CEMETERY

真心動物霊園

東京都町田市図師町1016-1

- 桜美林学園すぐそば -

 042-792-9683

OPEN 8:00~CLOSE 18:00(年中無休)

info@magokoro-pet.co.jp